PURPOSE

目的で探す

二世帯リフォームTWO-HOUSEHOLDS REFORM

わが家に合った暮らし方、いっしょに考えませんか?

二世帯リフォームには、間取りのことやプライベートのことなど、一般のリフォームよりも考えることが多くあります。リノベーション・リフォームしたいけど、なにから相談したらいいのか分からない。
資金の相談にも乗ってほしい。そういったお客様に、プランのことや、予算、施工のことなど、経験豊富な専任スタッフが対応。ご相談からお引渡しまで、すべての工程を一貫してサポートします。
プランナー、コーディネーターといった専任スタッフも加わり、きめ細かなご提案を心がけております。 お客様が納得いくまで、存分にご相談いただけるよう万全の体制でお手伝いいたします。

二世帯リフォームのメリット・デメリット

point1メリット|コストを大幅に削減できる

二世帯住宅は大きく3パターンに分類されます。

  1. 寝室などのプライベート空間以外全てのスペースを共有する完全共有型
  2. 玄関・水廻りのみ共有する部分共有型
  3. 玄関・水廻り・リビングを含め居住スペースを完全に分ける完全分離型
どのパターンかで、違いはありますが、ご両親のお宅や中古住宅など今ある住宅の基礎や構造体を補強しながら増改築していくので、建て替えや新築に比べて大きくコストが抑えられます。また「育児や家事を協力しあえる」「生活費や光熱費が安くなる」「もしもの時の安心感」などのメリットもあります。リフォームであれば「建築コストを大幅に削減可能」ということ以外でもメリットが多くあるということです。

point1デメリット|築年数や既存の間取りによっては制約も!

とは言うものの、リフォームなので全てが自由に設計出来るわけではありません。
住んでいる地域による制約で増築面積が制限されたり、既存建物にどうしても取れない柱や壁があったり… 数ある問題をクリアしながら進めていくのが「二世帯リフォーム」といっても過言ではありません。
建物の構造をよく理解したリフォーム会社とライフスタイルの違いやプライバシーの確保、生活音の対策などを考え、親・子両世帯と充分話し合って決めていくことが重要となります。

ご家族の暮らし方やご希望について丁寧にヒアリング。
経験豊富なスタッフが、理想の暮らしを叶えるオリジナルプランをご提案致します。

PICK UP!二世帯リフォーム実例

新しい住まいと孫たちに囲まれて毎日が楽しい。

戸建て

廿日市市 S様邸(築26年)

  • 施工面積/137.58m2
  • 工事期間/130日
  • 構造形式/木造軸組
  • 家族構成/1Fご夫婦、2F息子様ご夫婦+子供2人
  • リフォーム費用/1,900万円

団地に住み始めて25年以上経ち、設備の老朽化などが気になっていた時、今の家を完全な2世帯住宅にできるのかな?と家族会議をしたのがリフォームのきっかけ。最初は建替える事を前提に住宅展示場を見学されていたというS様ご一家でしたが、今お住まいの家への愛着もあり、最終的には2世帯リフォームを選択されました。

LDK(2F)

育児がしやすい空間づくり

S様は完全2世帯での生活を希望。2階は息子様ご夫婦がお住まいになります。
1階と2階、それぞれのライフスタイルに合わせた家事動線を考慮し、プランニング。2階は、ロフトで遊ぶお子さまの様子を見守りながら家事もできるレイアウトをご提案しました。

Loft

家族の成長とともに用途を変えて
暮らしに寄り添う空間

S様より「子供達が家の中でも元気よく遊ぶことのできるスペースがほしい」というご希望があり、 吹抜け部分を新たにロフトに変更するご提案をしました。一体化した空間でありながらも緩やかに仕切られ、お子様が成長された後も用途を変えて使用できることが魅力です。

このリノベーションを担当したのは

営業 / 山口

息子様ご夫婦とは同世代で、何度も打合せを重ねる中で家以外のことでも話が弾み、私自身も楽しく仕事をさせていただきました。
家族の思いが詰まった二世帯リフォーム、ご満足いただけとても嬉しいです。家は一生もの、今後とも長いお付き合いをさせていただけましたら幸いです。

営業 / 山口

お役立ちコラム二世帯リフォームの費用と工事内容

お役立ちコラム二世帯リフォームの進め方・注意点

お役立ちコラム二世帯住宅リフォーム費用の贈与税はどうなる?

お問い合わせ・ご相談はこちら

0120-920-601
営業時間10:00~17:00(木曜定休)
リフォームのご相談どんなことでも大歓迎! お問い合わせ・ご相談イベントの予約はこちら
PAGE
TOP